「悪韓論」 韓国型生活様式が内包する売買春天国④

「悪韓論」 韓国型生活様式が内包する売買春天国④
                     室谷克実
■文明終末の様相、ここにあり
 これほど「風俗インフラ」と人員が整っているのに、韓国は「強姦大国」でもあるから不思議
だ。
 朝鮮日報(12・12・18)は最高検の「犯罪分析(一二年)」を引用してこう報じた。
 「十ー年に捜査機関(検察や警察など)が摘発した性犯罪の件数は二万二〇三四件で、一日平
均では六〇・四件となった。○七年の摘発件数(一万三六三四件)に比べると、四年間で六一・
六%も増加した」
 「専門家たちは通常、統計に表れない性犯罪の発生件数が、実際に摘発された件数の九倍程度
に上ると推定している」

 二十一世紀に入ってからの韓国紙報道を追えば、近年の特徴は、幼児や知的障害者に対する犯
罪が急増していること、中高校生、時には小学生が加害者になるケースが増え、高齢者による犯
罪も増えていることだ。
 最近の記事から、見出しだけ、いくつか紹介しよう。
 「知的障害の少女に近所住民五人が 高齢者、障害者、集落の自治会長も」(朝鮮日報12・
11・29)
 「性犯罪‥被害児童の半数が七歳未満 告訴は三六%だけ」(朝鮮日報12 ・9・7)
「家で寝ていた女子小学生が拉致される 性暴行されて大腸破裂」(聯合ニュース12・8・30)
「性犯罪:増える高齢の加害者 三年で五〇%増」(朝鮮日報12・8・1)
「運動部コーチ→先輩→後輩、連鎖の性暴行」(文化日報12・7・2)(※これはホモの事件)
「小学生男児七人、教室で女児に猥褻行為」(朝鮮日報12・1・6)
「性犯罪:児童・生徒間の事件、四年間で四倍以上に」(朝鮮日報11・9・9)
「七十歳のおばあさんの死体を性暴行 十七歳を拘束」(ニューシス11・7・20)
「元旦に六十代の実母を性暴行した背徳者」(東亜日報11・6・29)
 女性も負けていない。女子大生による後輩男子への輪姦事件があった。
 「K嬢(21)ら二人は、同好会で良く知っているN君(19)を家に呼び酒を飲ませ、眠った
N君を性暴行し、その場面を撮影したことが分かり、強制醜行容疑で逮捕」(韓国経済新聞12・
6・27)

 私は、東亜日報(12・9・11)の記事の中にあった次の一節に驚いた。
 「本紙がソウル市内の小中高生二百八十五人をアンケート調査した結果、男子高校生(百人)
の六六%が『性欲を強制的にでも解消したいという衝動を感じたことがある』と答えた。全体調
査対象では二八・四%が、そのように答えた」
 小学生にまで、こんなアンケートヘの回答を求める新聞社とは、相当に”進んでいる”と驚愕す
るだけでいいのだろうか。
 私には、いまや韓国という国そのものが、文明的な「終末」に近づいているのではあるまいか
と思える。
スポンサーサイト

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://depot3.blog75.fc2.com/tb.php/91-dda6b3d7

«  | HOME |  »

プロフィール

野生馬 太郎

Author:野生馬 太郎
欧米列強と必死に戦ってきた爺ちゃんたちの名誉のために!

アジアの歴史と各民族性の相違を理解するために!


最新記事


カテゴリ

戦争裁判 (13)
満州開拓団 (2)
戦後処理 (4)
朝鮮半島引揚げの惨事 (4)
終戦直後の混乱 (9)
北朝鮮への帰還運動 (2)
シベリア抑留 (4)
慰安婦 (16)
その他 (7)
未分類 (0)
サハリン(樺太)韓国・朝鮮人残留 (3)
終戦時の朝鮮半島 (1)
韓国軍 (4)
日本人捕虜虐殺 (1)
空襲被害 (6)
海外からの引揚 (9)
日本占領 (1)
ソ連軍の暴虐 (3)
慰霊 (1)
戦場の実相 (8)
在日 (5)
韓国の売春事情 (9)
アメリカ (2)
メディア論 (1)
高級幹部 (2)
負け犬の心理 (2)
中国の不条理 (2)
歴史認識 (10)
北朝鮮 (2)
台湾 (1)
北海道が危ない (5)
満洲 (15)
韓国・北朝鮮の国民性 (2)
国家 (1)
朝鮮人強制連行 (1)
国家の軸 (1)
共産党研究 (1)

月別アーカイブ


最新コメント


最新トラックバック


検索フォーム


RSSリンクの表示


リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


QRコード

QRコード